About

事業所名   アトリエルル一級建築士事務所

所在地    栃木県宇都宮市下栗町2303-18-106

開設者    宇賀神亮

登録番号   一級 栃木県知事登録 A第3686号

代表者プロフィール

宇賀神 亮

一級建築士 / 建築積算士

1987年、栃木県生まれ。

2011年、工学院大学大学院修了後、設計組織 ADHに勤務。建築家/渡辺真理、木下庸子の元で、個人住宅、共同住宅、児童福祉施設などの設計を担当。

2017年、AIS総合設計に勤務。グループリーダーとして、庁舎などの大型公共施設のほか、ホテル、マンション、商業施設など様々な施設の設計を担当。また、老朽化施設の調査業務やFM(ファシリティマネジメント)業務を担当し、建物の長寿命化計画なども手掛ける。

2021年、アトリエルル一級建築士事務所設立。

主な担当実績

ADH

吉見光の子保育園
KGMコート(新建築2015/02掲載)
鋸南町都市交流施設・道の駅 保田小学校(新建築2016/01掲載)

AIS

オリオンスクエア(増築)
栃木市シビックコア地区整備(地域交流施設、ホテル、マンション)
宇都宮東警察署(AP展:日本工業経済新聞社長賞受賞)
栃木県庁那須庁舎

企業理念

役わり

「日常」を豊かにするお手伝い

生き方(ライフスタイル)が多様化する社会において、個々の暮らし方に相応しい生活を共に考え、よりよい日常をつくること。
日用品から家具、建築物まで日常生活に関わるものごとのデザインを通じて、日々の暮らしが少しでも豊かになるようにお手伝いをします。

想い

「一生に寄り添うもの」づくりを

人生100年の時代に100年使われるものを。
大切な人にもらった宝物のように愛され、人生に寄り添うものをつくりたい。
私たちはそんな想いを込めてものづくりに取り組んでいます。

手法

Slow Design」の思想

ゆっくりと丁寧に。
それは単に時間をかけるということではなく、それぞれが納得のいくまで話し合い、考え合うことを大切にすること。
そして考える過程を一緒に楽しむことが「Slow Design」の意義だと捉えています。
私たちは対話を大切にし、丁寧にものづくりを行っていきます。